SponsoredLink

重曹レシピ。

掃除用の重曹は食べ物に使わない方がいいです・・・。
食べ物用の重曹はお掃除に使っても大丈夫です。

山菜などのあく抜き、お肉や豆類を柔らかくする時にも使えます。
水1リットルに対し小さじ1杯程度です。
色も鮮やかに仕上がり、柔らかくなります。

お肉や魚の下ごしらえに重曹をすりこみ調理すると
これも柔らかく仕上がります。
お料理にお酢を入れすぎた時、重曹を適量加えると
酸味を抑えてくれますよ^^


ラムネ菓子なんかも作れます。
用意するものは
■ 重曹 小さじ1杯
■ クエン酸 小さじ1杯
■ コーンスターチと粉砂糖を適量混ぜたもの大さじ1杯
■ お水 5滴ほど

作り方は、重曹とクエン酸を混ぜ合わせ、混ぜ合わせたものに
コーンスターチ入りの粉砂糖を混ぜ合わせます。
そしてお水5滴ほどを垂らし、全体をよく混ぜ合わせます。
最後にお好きな型にはめ、固まらせたら出来上がりです♪
お子様でも作れるので簡単ですよ〜。

他にもホットケーキ、ケーキ、クッキー、パンなどにも使えます。
1kg600円前後で売っているのでかなり安いですよね〜。
料理以外にも食洗機に、洗剤変わりとして大さじ2杯の重曹を使うと
汚れが綺麗に落ちます☆
汚れの酷い食器は、直接重曹を振りかけて汚れをふやかしておいてセットすると良いです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120364175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。